スピードとキレイは両立する! ~美容系Youtuberに学ぶ時短美~

「結局どの化粧品がいいの!?」は美容系Youtuberが教えてくれる!

コテなしヘアアレンジ方法!不器用でできない方・初心者でも簡単に

読了までの目安時間:約 22分

今回は美容系YouTuberの関根理沙さんが、コテを使わない3つのヘアアレンジを紹介しています。

 

詳細はこちらをご覧下さい↓

 

 

今回はヘアアレンジの動画になります。

 

 

しかも、今回はコテは使いません。

 

コテを使わない3つのヘアアレンジを紹介していきたいと思います。

 

 

では、スタート!

 

スポンサードリンク

 

では、さっそくはじめていきまーす。

 

 

今ちょっとドライヤーしたんですけど、まだ8割ぐらい乾かした状態で今回はやっていきたいと思います。

 

 

そっちのほうがウェーブがすごくつくのでいいかと思います。

 

 

1つ目のスタイル

 

1個目のスタイルはこちらを使ってやっていきまーす。

 

 

ラックス 美容液スタイリング スーパーハード&キープフォームを使ってやっていきまーす。

 

 

ちなみに、髪の毛が長くてダメージが気になる人は、

 

 

持っているヘアオイルをちょっと出して、

 

 

オイルにこちらをプラスするといい感じに仕上がりまーす。

 

 

出す量は、結構多めがいいかと思います。

 

 

で、これを混ぜて

 

 

髪につけていきまーす。

 

 

つける範囲は、顎先から下のカールを出したい部分につけていきまーす。

 

 

結構つけてこれぐらい湿らせてもバリバリにはならないので、しっかりつけていったほうがいいかと思いまーす。

 

 

こちらを分けていきます。

 

 

そして、クルクルと指でねじっていきまーす。

 

 

こんな感じですね。

 

 

さらに、ねじった2つをねじっていきまーす。

 

 

ネジネジですね。

 

 

中尾巻き的な感じでねじっていきまーす。

 

 

そしたら、毛先をこういう小っちゃいゴムで留めていきます。

 

 

このままだと毛先だけシュッてなっちゃうので、

 

 

毛先はちょっと輪っかにしてピンで留めておきまーす。

 

 

こんな感じに留めておきます。

 

 

そしたら、片側完成です。

 

 

片側終わったら、反対側も同じようにやっていきたいと思いまーす。

 

 

はい、左右ともできました。

 

 

そしたら、自然乾燥なら15分ぐらいでしっかりカールがつくかと思いまーす。

 

 

朝お風呂入ってメイクする人だったら、これをやってからメイクをしてる間に乾いてくるかと思うので、そのままでいいと思いまーす。

 

 

今回もうすでにメイクはしているので、ドライヤーを使って乾かしていきたいと思います。

 

 

ドライヤーだったら温かくして、セットの弱めの風にして5分ぐらいあてていくといいと思います。

 

 

では、さっそくドライヤーでやっていきたいと思います。

 

 

はい、じゃあ5分間乾かしていったので、さっそく外していきたいと思いまーす。

 

 

外していくと、こんな感じに仕上がりました。

 

 

またちょっと、コテでつくる感じとは違う感じのウェーブなので、こういうのもすごいいいかなと思います。

 

 

これが1個目のスタイル、「くせ毛風ホイップウェーブ」の完成です。

 

 

2つ目のスタイル

 

では、2つ目のスタイルです。

 

 

2つ目のスタイルは、ベーシックなさっきやったこちら(くせ毛風ホイップウェーブ)をアレンジしていくものになります。

 

 

こういうのだったりとか、

 

 

こういうのとか、みなさんいろいろ持ってますよね。

 

 

こちらを使ってアレンジをしていきたいと思います。

 

 

では、さっそく1つに結んでいきたいと思います。

 

 

下の方でゆるく結んでいきまーす。

 

 

ちなみに1つに結ぶときのポイントは、少し持ち上げる感じで、

 

 

ここ(後頭部ら辺)にたるみが出るように結んでいくといいと思います。

 

 

そうするとあとで引っ張ったときに綺麗にできるので、ちょっとたゆませて結んでいきまーす。

 

 

そしたら、今結んだところの毛の束を少しだけ取って、ゴムの部分を隠していきまーす。

 

 

そして最後、ピンでしっかりと留めます。

 

そうすると、ゴムの部分が隠れていてきれいになります。

 

 

ここらへんの毛をつまんで、ゆるい感じのスタイルにしていきたいと思います。

 

 

で、毛を取るときに縦のラインの部分はつまんでいいんですけど、

 

 

横だと横に広がっちゃうので、

 

 

縦の部分だけつまんで出していきます。

 

 

ちょっとずつ縦のラインだけつまんでいきます。

 

 

もう、ここらへんは感覚とバランスなので、縦のラインだったらつまんでいっちゃっても大丈夫でーす。

 

 

横からのシルエットはこんな感じで、ちょっとふんわりしたスタイルになりました。

 

 

こんな感じです。

 

 

出しすぎちゃってもちょっとおしゃれっぽい感じになるので、

 

 

「縦のライン」で取る分にはあんまり変にはならないです。

 

 

では、さっそくこちらをつけていこうと思いまーす。

 

 

前髪はありでもなしでもいいんですけど、ちょっと耳にかけていきたいと思います。

 

 

こんな感じになりました。

 

 

なんかちょっと私がやるとインド人っぽいけど…。

 

 

たぶんみんながやると、すごくかわいく仕上がると思います!

 

 

3つ目のスタイル

 

では、3つ目のスタイル始めていきまーす。

 

 

では、3つ目のスタイル始めていきまーす。

 

 

3つ目のスタイルは、ストレートからやるパターンを紹介していきたいと思います。

 

 

もちろんこのままでもできます。

 

 

やっていくのは三つ編みのスタイルになります。

 

 

で、三つ編みをどちらにつくりたいかによるんですけど、

 

スポンサードリンク

 

私は、じゃあ今日は右側につくっていこうと思うので、

 

 

まず片側に寄せていきまーす。

 

 

そしたら、先ほどのムースをまた使っていきます。

 

 

今回は2つ混ぜていこうかなと思います。

 

 

最後にまた説明するんですけど、

 

 

今回はこのピンク、ラックス 美容液 スタイリング メリハリ ウェーブ フォームと、

 

 

グリーン、ラックス 美容液スタイリング スーパーハード&キープフォームを、

 

 

(シャカシャカ)混ぜて使っていきたいと思いまーす。

 

 

(ムースを取り出す)

 

 

つけるときは、しっかり髪が8割がた濡れるぐらいな感じでつけていきまーす。

 

 

(2本目を取り出す)

 

 

こちらを混ぜていきまーす。

 

 

で、つけていきまーす。

 

 

長さによっては、2プッシュぐらい必要かもしれないです。

 

 

片側に寄せてるので。

 

 

後頭部にもつけていきまーす。

 

 

結構しっとりするまでつけていきました。

 

 

そしたら、今度は普通に三つ編みを編んでいきます。

 

 

3つに割って、ここはゆるく適当にで大丈夫です。

 

 

そしたら、下の部分をゴムで結んでいきまーす。

 

 

今こんな感じになっていまーす。

 

 

下はこれぐらいのところでゴムを留めていきました。

 

 

2番めのスタイルみたいに、

 

 

頭の上のところと

 

 

ここらへんを

 

 

ちょっとルーズに崩していきます。

 

 

ここらへんも結構崩していっちゃうとルーズ感が出ていい感じになりまーす。

 

 

そしたら、ここの部分なんですけど、ここをちょっとずつちょいちょい出していきまーす。

 

 

ただ、全部引っ張るんじゃなくて、

 

 

ここを取ったら

 

 

ここは出さないで、

 

 

ここを出すと。

 

 

そういう感じでラフに崩していきまーす。

 

 

はい、これで完成です。

 

 

めっちゃ簡単です!

 

 

めっちゃ簡単だけど、ちょっと、いつもの普通の三つ編みよりもちょっとオシャレな感じに仕上がりました。

 

 

で、今、髪の毛のトレンドがウェットな感じみたいなので、ここの部分とかも少しフォームをつけてあげてウェットにしていくと、今っぽい感じになりまーす。

 

 

こんな感じで3つめの三つ編みのヘアアレンジの完成です!

 

 

いかがだったでしょうか?

 

 

今の髪のトレンドが「ルーズな感じ」と「ウェットな感じ」だそうです。

 

 

髪の毛にダメージがあると、せっかくかわいく巻いたりとかしても、崩れやすかったりとか、まんべんなくスタイリング剤がつかないっていうことがあるみたいなので、

 

 

髪の毛をケアしながらスタイリングしていくっていうのがすごく重要になってきます。

 

 

ちなみに私、乾いた状態と、8割ぐらい乾かして濡れてる状態でスタイリング剤をつけたとき試してみたんですけど、

 

 

まだ湿ってる状態で、こちらのフォームつけていったほうがしっかり形がつくかなっていう感じがしたので、

 

 

朝シャン派にはすごい向いてるかなっていう感じがしました。

 

 

ちなみに使用の目安が裏に書いてあるんですけど、

 

 

セミロングでピンポン玉2個から3個ぐらいつけていくといいみたいです。

 

 

こちらのフォームは4種類出ています。

 

 

今回メインで使っていたのは、こちらの緑色の、ラックス 美容液スタイリング スーパーハード&キープフォームというものなんですけど、

 

 

みなさんドラッグストアとかに行ったときに、何を買っていいかって悩みませんか?

 

 

私もいつもどれを買おうか悩むんですけど、

 

 

髪の毛がすごく跳ねやすかったりとか、セット力を求める人はこちらの濃いピンクになっている、ラックス 美容液 スタイリング メリハリ ウェーブ フォームというものを使っていくといいみたいです。

 

 

ここにキープ力の丸ぽっちがついているので、これは結構キープ力があるほうになってますね。

 

なので、跳ねやすかったり、セット力を求める人にはこちらの濃いピンクのフォームが向いていまーす。

 

 

で、毛が柔らかくてふんわりした感じのセットにしたい人は、

 

 

こちらの薄ピンクの、ラックス 美容液 スタイリング ふんわり エアムーブ フォームというものが向いています。

 

 

で、ボリュームが出ちゃう人には、こちらのオレンジの、ラックス 美容液スタイリング ゆるやかウェーブフォームというものが向いています。

 

 

セットして崩れたくないっていう人は、緑色の「スーパーハード&キープフォーム」というものが向いています。

 

 

自分の髪の毛の質だったり、どういうセットにしたいかっていうので、こちらは選んでいったらいいかと思います。

 

 

フォームって昔は使ったことあるんですけど、最近全然使ったことがなかったんですけど、

 

 

また、ワックスとかとは違ったウェット感だったりとかが出るので、

 

 

今のトレンドとちょうど合ってて、フォームもまたいいなと思いました。

 

 

いちばん初めのスタイルみたいに、ネジネジしたあとにメイクの間に自然にセットができちゃうというのは、朝忙しい人には助かるかと思うので、

 

 

15分って、メイクしてたらあっという間に経っちゃうかと思うんで、すごい時短になるからいいなって思いました。

 

 

ちょっとウェーブが弱くなってきたなっていうとき、またつけて揉み込んであげるとバリバリにならずにウェーブが復活してくれるっていう良い点もあるので、

 

 

ウェーブが落ちやすいなって人はまた復活させることもできるので、ちゃんと量を守ってつければ、バリバリにならないしいいですよね。

 

 

というわけで、今回は3つのヘアアレンジを紹介していきました。

 

 

コテが苦手っていう人にもできるし、やっぱやけどの心配がある人もいるかと思うので、そういうのがないところもすごくいいなと思いました。

 

 

ぜひ、みなさんも試してみてください!

スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
Facebook

カテゴリー
運営者情報
 
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.