スピードとキレイは両立する! ~美容系Youtuberに学ぶ時短美~

「結局どの化粧品がいいの!?」は美容系Youtuberが教えてくれる!

簡単に手作り!シュガースクラブの作り方・使い方。ニベアとベビーオイルで。効果は?顔や唇に

読了までの目安時間:約 10分

今回は美容系YouTuberの河西美希さんが、簡単に作れる手作りシュガースクラブを紹介しています。

 

詳細はこちらをご覧下さい↓

 

 

今回は、とっても簡単に作れる手作りシュガースクラブを紹介したいと思います。

 

 

以前ネットで流行っていたらしいんですけど、私は最近知りまして、すごいなー試してみたいなーと思ったので紹介したいと思います。

 

 

シュガースクラブはソルトスクラブと比べて保湿力と洗浄力があるそうで、お肌の余分な角質や皮脂を綺麗にしてくれます。

 

そして、シュガースクラブによって浸透力が高まったお肌は、化粧水や美容液、

 

 

保湿クリームなど、いつもの保湿アイテムの浸透がグーンと良くなっていくそうです。

スポンサードリンク

 

 

私は普段はサボンのソルトスクラブを使っているんですけど、自分で作れるのは面白いなと思いました。

 

ところで、腸内の善玉菌ってみなさん聞いたことありますか?

 

 

お腹に善玉菌があることは知っていたんですけど、お肌にも1兆個以上の菌が住んでおり、それを「皮膚常在菌」と呼ぶらしいです。

 

 

皮膚常在菌にも、汗や皮脂を餌にしてグリセリンや脂肪酸を産出し、皮脂膜を作ったりPHを弱酸性に保ったりする善玉菌がいるそうです。

 

 

そして肌の善玉菌にも悪玉になる、日和見菌(ひよりみきん)のアクネ菌や、黄色ブドウ球菌などは悪玉菌の代表です。

 

 

うーん…よく分かんないけど…悪玉菌も善玉菌もいるよーっていう感じですね!(笑)

 

そして、皮膚の善玉菌は砂糖が大好物。

 

 

シュガースクラブを使うことにより善玉菌が活発になり、お肌がイキイキ、ツルツルと蘇ると言われているそうなんです。

 

ということで、難しいお話はここで終わりにして…

 

今回使うのはこちらのニベア ニベアクリーム / チューブです。

 

 

「青缶」と言われている缶の入れ物でもあるんですが、今回はチューブタイプを使っていきたいと思います。

 

そして今回主役の砂糖。

 

 

これ1キロありますけどこんなには使いません。

 

そして最後はこちら、ジョンソン ベビーオイル ハローキティです。

 

 

この3つを使ってシュガースクラブを作っていきたいと思います。

 

 

ネットに書いてある作り方は、ニベア:砂糖:ベビーオイル=4:2:1 の割合で混ぜるそうですが、適当に作っていきます(笑)

 

 

まず、一番多いニベアから入れていきましょう。

 

 

このぐらい入れてみました。

 

 

次に砂糖。

 

2って言われてもちょっとよくわかんないんだけど…💦

 

 

こんな感じで砂糖を入れてみました。

 

 

そしてベビーオイルを適当に入れてみますね。

 

 

5プッシュ位入れてみました。

 

 

なんか、おいしそう。

 

こんな感じです。

スポンサードリンク

 

 

ちょっとスクラブっぽさが少ないかなって思うのでもうちょっと砂糖を足します。

 

適当にガシガシ入れちゃってもいいんじゃない?

 

 

あ、いい感じいい感じ、おいしそう。

 

 

こんな感じです。

 

角が立つぐらいですね。

 

 

ざらざらしています。

 

それではこちらを肌に塗っていきたいと思います!

 

 

今回は手の甲で試したいと思います。

 

 

あー、塩のスクラブより優しい!

 

密着率がすごいです。

 

 

砂糖の擦れ合う、シャリシャリシャリっていう、ちょっと癒される音がします。

 

 

塩はもっと大きくてざらざらしているイメージなんですけど、砂糖は細かい。

 

 

塩だと傷に入っちゃうと痛いんですけど、そういうのも無さそうだし。

 

砂糖が多すぎるとまたバランスが崩れるのかな?と思うので、ベビーオイルもうちょっと入れてもいいかなって感じです。

 

 

自分で程よい感じを見つけて作るのもありですね。

 

気持ちいいです!食べれないけどね。

 

 

こんな感じで、塗り終わりました。

 

 

塗り方は、普通に優しくクルクルして、ぬるま湯で洗い流す感じです。

 

はちみつとかも中に入れてもいいそうです。

 

抗菌作用があるみたいなので。

 

 

スクラブの使用目安は週に1回位だそうです。

 

顔にももちろん使えるし、角質が結構たまっている肘、膝、足の裏とか、あと背中、デコルテとか、色んなところに使えると思います。

 

 

それでは、このシュガースクラブを洗い流してきます。

 

はい、洗い流してきました。

 

 

これすごい!

 

肌にすごくしっとり馴染んでいる感じ。

 

 

サボンはちょっとさらっとした感じになるんですけど、これはしっとりっていう感じです。

 

ただニベアを塗っただけじゃなくて、嫌みのないしっとり感。

 

これ全身にやりたいです!

 

 

結構乾燥する時期になってきたので、冬とかめちゃくちゃいいんじゃないですかね。

 

スクラブって色んなとこから出てると思うんですど、サボンとかラッシュとかの店舗で買うと高いし、どこよりも安いスクラブだと思います。

 

 

ニベアの青缶、そして砂糖、そしてベビーオイル。

 

 

ちなみにオリーブオイルでも代用できるそうです。

 

あと、においがニベアだけなので、精油とかも入れていいかなと思いました。

 

グレープフルーツとか、ラベンダーとか

 

 

やせる系の香りだったり、リラックスするような香りとか入れてもすごくいいのかなと思いました。

 

ぜひみなさんもこちらのシュガースクラブ、試してみてください!

 

 

ということで今回は、シュガースクラブを紹介しました。

スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
Facebook

カテゴリー
運営者情報
 
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.